大阪府岸和田市にある、特産水なす漬販売・いちご狩りに特化した、岸和田観光農園

岸和田観光農園の水なす漬で使用する泉州水なす
岸和田観光農園では皮・肉質ともにやわらかくたっぷりと水分を含んだ泉州水なすを丹精込めて育てています。

泉州水なすとは?

岸和田観光農園で栽培されている、大阪泉州地域でしか収穫されない希少な高級野菜

大阪泉州地域でしか収穫されない希少な高級野菜

「水もしたたるほど水分が豊富」が名前の由来の水なすは、泉州でしか育たない希少な高級野菜です。 その理由は今だわかっておらず、謎のままです。 起源は貝塚市、あるいは泉佐野市と言われており、室町時代の文献に貝塚「澤茄子」の記述があります。 また江戸時代には泉佐野「上之郷なす」の文献もみられます。
岸和田観光農園の泉州水なすを栽培している温室ハウス

温室ハウス栽培へのこだわり

水なすはとても繊細な野菜で、温室ハウスで栽培した水なすと 露地で栽培した水なすでは品質が大きく異なります。 ハウス栽培の水なすは寒い時期でも、灰汁が少なく、 水分たっぷり含んだ水なすを収穫できます。 当園ではハウス栽培にこだわり、100%温室ハウス内で 水なすを栽培しております。
岸和田観光農園自慢の皮・肉質ともやわらかくみずみずしい特産水なす漬

もぎたて果実のような食感で、とってもフルーティな味

泉州地方でとれた水なすは、ギューッと握ってみると、 皮の裂け目から、まるで果汁のように水分がしたたり落ちてきます。 それほどたくさんの水分を含んだこの野菜は、 皮・肉質ともとてもやわらかく、あくが少なく独特の甘みを持つため、 生でも食べられます。 軽く塩もみしぬか漬けにすると、翌朝には鮮やかな紫色に漬けあがり、 とてもおいしく召し上がれます。
岸和田観光農園自慢の皮・肉質ともやわらかくみずみずしい特産水なす漬
岸和田観光農園自慢の皮・肉質ともやわらかくみずみずしい特産水なす漬のご説明

泉州水なす漬けについて

岸和田観光農園で栽培している皮・肉質ともにやわらかくたっぷりと水分を含んだ水なす

安心・安全の自家栽培水なすを使用

大阪泉州地方でこだわり農法で育てた自家製栽培水なすを 原材料に使用しておりますので、お子様からお年寄りまで 安心してお召し上がり頂けます。
岸和田観光農園自慢の皮・肉質ともやわらかくみずみずしい特産水なす漬

収穫直後の水なすのみを使用

水なす漬は原料である水なすの鮮度が命です。 水なすは収穫直後から徐々に品質が低下し始め、収穫24時間後には 約50%も品質が低下してしまうといわれております。 原料である水なすの栽培から漬物加工まで一貫して行なっている 当園では、収穫直後の新鮮な水なすのみを使用した水なす漬を生産し、 お客様にご提供させて頂いております。
岸和田観光農園自慢の皮・肉質ともやわらかくみずみずしい特産水なす漬の美味しいお召し上がり方

美味しいお召し上がり方

水なすは、空気に触れると色も味も落ちてしまうため、 召し上がる直前にぬかから取り出して頂くことをおすすめします。 その後、軽く水洗いをしてぬかを落とし、ヘタを切り落としたら 包丁を使わずに手で縦に割いてお召し上がりください。 サクッとさわやかな風味が楽しめます。
岸和田観光農園の大阪泉州水なす漬け

泉州水なすぬか漬け/漬物セット

ぬか漬×2 液漬×2 姿液漬×12,820円
ぬか漬×2 液漬×21,880円
ぬか漬×3 液漬×32,820円
ぬか漬×4 液漬×43,760円

> FAX注文書を見る